RAYS Color Therapy(レイズ カラーセラピー) は、よりよい未来を開く新しいコミュニケーションツールです。

Top_image


太古の昔から知られていた「色彩効果」

今日、色によってもたらされる心理的傾向を分析、訴求力についての統計をとり、製品の販売や広告宣伝に利用することが当たり前の時代になってきました。また予防医学や美容界でも、「色彩効果」の力が見直され、積極的に活用されるようになってきました。
近年注目を集めている「色彩心理学」というジャンルは決して新しいものではなく、その歴史をたどると、人間の深層心理と、色の繋がりの研究は紀元前にさかのぼります。
人類は古くから、「色が持つ力」をよく知っていたのです。

半世紀に及ぶ統計が支えるRAYS色彩心理診断

『RAYS Color Therapy(レイズカラーセラピー)』は、RAYS色彩心理研究所が1970年にスタートさせたオリジナルメソッドです。
RAYS色彩心理研究所は、50年間に5000人を超える被験者のリサーチを行っています。RAYS色彩心理研究所が5000人に対して行ってきたのは、簡易なアンケートではありません。ひとりあたり平均90分に及ぶ詳細レポートです。人間の心理や生理に及ぼす色の影響をヒアリングし、それらの分析結果を体系づけた精密な統計データが、このメソッドを支えています。

TOPICS

ボディカラー®️メンタリスト山田祐子がプロデュースする「大人女性のための煌くペン2020」の販売を開始しました。前回完売した人気の商品がさらにグレードアップしてお届けします。
大人女性のための煌くペン2020 ショップサイト ▶︎
ボディカラー®️メンタリスト山田祐子が、12月6日(日)と12月12日(土)にオンラインイベント「あなたの顔はもっと美しくなれるはず!〜2020年を笑って見送ろう〜」を開催します。
山田祐子のオンラインイベント「あなたの顔はもっと美しくなれるはず!〜2020年を笑って見送ろう〜」 ▶︎
『日刊スポーツ講師派遣システム』にて、佐野みずきによる『色彩心理診断講座』を受付中。
日刊スポーツ講師派遣 ▶︎
佐野みずきの著書『色の好みで相性がわかる? テーマカラー相性診断』紀伊国屋書店他、各電子出版書店で発売中。 紀伊国屋ブックストア ▶︎
佐野みずきの著書『“サプリメントカラー”で意識を変える・癒しと気づきのカラーセラピー』紀伊国屋書店他、各電子出版書店で発売中。 紀伊国屋ブックストア ▶︎    アマゾンブックストア>>>

What's new

2018.2.26
RAYS色彩心理診断士グループUNOSANO.NETメンバー、宇野なつきの『彩りのススメ』が、各電子出版書店で発売されました。 Kindleブックストア>>>    Googleブックストア>>>
2016.04.01
宇野きおが『UNOSANO.NET』のチーフに就任しました。
2015.04.01
佐野みずきと宇野ひかるのユニット、『UNOSANO.NET』の公式ブログがスタートしました。 UNOSANO.NET ブログ>>>

   メンタリスト コンテンツ


ページのトップへ戻る